本文へスキップ

房州びわと山の幸 福原農園は贈答用の房州びわを無農薬栽培している千葉県南房総市富浦町の房州びわ専業農家です。

房州びわのご注文(全国発送)

福原農園では、毎年6月頃、贈答用として房州びわを全国に発送しています。

2024年のびわご注文の受付は終了しました。今年も多数のご注文を頂き、ありがとうございました。




びわの予約注文に間に合わなかったお客様のため、「キャンセル待ちエントリー」という仕組みがあります。詳しくはキャンセル待ちエントリーのページをご覧下さい。(2024年の受付は終了しました。)
この仕組みは、前年度までに福原農園でご注文履歴がある方のみを対象にしています。






【4Lサイズについて】

4Lサイズのびわは、台風被害などにより予約販売をするのに充分な収穫量が確保できなくなってしまったため、2023年に引き続き
2024年も、4Lサイズの予約注文受付(ネット、FAX等)は行いません。
ご好評いただいていた中での受付中止は大変心苦しいのですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、収穫シーズンを迎え、もし4Lサイズのびわがたくさんご用意できるようになった場合は、「キャンセル待ちエントリー」で4Lサイズを希望してくださった方に発送いたします(確定注文ではありません)。




【注文再開について】

5〜6月の収穫後、予約注文分、およびキャンセル待ちのびわの発送まで目途が立った時点で、万が一びわが残っていた場合、サイズによってはご注文受付を再開する可能性があります。

注文受付再開のお知らせは、このHPの他、Twitterfacebookinstagramを通してもご案内いたしますので、3つのSNSのいずれかで福原農園のアカウントをフォローいただいておくと、速やかにびわのご注文受付再開の情報を得ることができます。


【現在の房州びわの発送状況】
5月28日に露地びわの発送を始め、6月16日に露地びわ第19便を発送しました。お客様からご注文は第19便で発送完了しました。17日が発送最終便になります。
17日は来店されたお客様の発送希望のびわなど、発送する予定です。


※福原農園の収穫・発送時期は、ハウスびわが5月中、露地びわが6月上旬〜中旬ですが、その年の気候によって前後しますことをご了解ください。
※びわが一番美味しいと当園が判断するタイミングで、順次発送してまいります。ご注文件数がとても多いため、個別にはメールやお電話等で発送日の連絡を差し上げることができません。あらかじめご了承ください。


☆注文フォームは、このページの下部です。説明書きを必ず下までお読みいただいた上で、ご注文ください。



【ご注文の前に知って欲しいこと】

ページ内容(ページ内リンク)

下の青字をクリックするとその内容が書かれている部分に移動します(windowsパソコンのみ)。
房州びわの魅力

房州びわ(4L・4,800円)
房州びわ(3L・4,000円)
房州びわ(2L・3,400円)
房州びわ( L・2,800円)
房州びわ( M・2,200円)
房州びわ注文フォームと注意事項
房州びわの送料


(注文フォームも下記にあります)

房州びわの魅力





房州びわは、
甘みと酸味のバランスがとれた瑞々しさが特徴です。また、あんず・みかんに次いでビタミンAを多く含みます。

そして、その
大きさも房州びわの魅力です。房州びわは、びわが大きくなる品種、栽培方法を採用しており、独自のサイズ基準があります。一つ例を挙げますと、1個42gのびわは、九州地方の茂木びわではLサイズとして出荷されていますが、千葉県の房州びわでは、Sサイズとして出荷されています。茂木びわのサイズと房州びわのサイズは全く違うものですので、ご注意ください。

福原農園では、びわに毎年
厳しい摘果を行っており、木の上までひとつひとつ手作業で実に袋をかぶせ、びわがきれいな状態で収穫できるようにしています。

きれいな果物が贈られてきた時、農薬の使用が気になったことがありませんか? 福原農園のびわは、袋で物理的に実を虫、病気、その他の生理障害から守っており、
農薬は一切使用していません。福原農園の房州びわがきれいなのは見た目だけではありません。安心してお召し上がりください。

福原農園の房州びわには、「
千葉エコ」のシールが貼られています。このマークは、農薬の使用を抑えた栽培方法で作られた農作物に対して、貼ることが許されています。

露地で栽培しているのは、主に「大房」「瑞穂」「田中」という品種のびわです。
「大房」は、酸味が少ないため、房州びわの甘みがストレートに味わえます。「瑞穂」「田中」は、瑞々しさと甘味酸味のバランスの良さが特徴です。
恐れ入りますが、
びわの注文の際に品種指定はお受けできません(品種ごとの収穫量のコントロールが難しいため)。お届けしたびわをお楽しみください。「田中」は熟するのが遅めの品種で、収穫時期の後半は「田中」の割合が多くなります。

福原農園では、生産量全体の7割以上が
露地びわ(傾斜地で栽培)ですが、近年はハウスびわの生産量も増え、大変ご好評いただいております。ハウス栽培では5月中に収穫できるため、露地びわよりも早く味わうことができます。当園のハウスでの栽培品種は、甘さが強い「富房」です。
ハウスびわをご希望の方は、注文フォームにて「ハウスびわを希望」にチェックを入れることができます。




福原農園のびわについてのお客様のご感想は、「福原農園のお客様からのメール集(房州びわ関係)」 のページにあります。よろしければ、ご覧ください。




【箱びわのご紹介】

房州びわ(4Lサイズ・12個入り) 4,800円(税込・送料別)(予約注文不可)


厳しい摘果を行い、1粒1粒を大きく栽培する房州びわの中でも、宅配できるサイズとして一番大きいのがこのサイズです。このサイズのびわは、この地方でしか出荷されていないため、日本全国、どこに贈っても、大変珍しがられます。
主な品種は「瑞穂」で、酸味と甘みのバランスがとれた、瑞々しいびわです。

2024年のご注文受付を終了しました。
2025年も4Lのびわの予約注文受付は行わない予定です。




房州びわ(3Lサイズ・12個入り) 4,000円(税込・送料別)


このサイズの房州びわも、やはり一般にはあまり流通していない大きさです。大きい房州びわはこの地方だけの特徴ですので、お中元の贈答用として喜ばれています。
主な品種は、6月発送の「大房」「瑞穂」「田中」、5月発送のハウスもの「富房」です。

3Lのびわはご注文履歴がある方のみ、ご注文頂けます。
2024年のご注文受付を終了しました。


万が一、ご注文履歴のない方からご注文をいただいた場合は、お断りの返信をさせていただきます。



房州びわ(2Lサイズ・12個入り) 3,400円(税込・送料別)


スーパーなどに並ぶびわで、一番大きなものがこの2Lサイズだと思われます。このサイズは他の産地でも生産されているため、珍しいという感じはやや薄くなります。福原農園では、4Lや3Lサイズのびわの生産量を増やしているため、2Lサイズは多くできませんが、ご近所や会社の同僚の方へのお土産にお勧めしています。
主な品種は、6月発送の「大房」「田中」、5月発送のハウスもの「富房」です。

2024年のご注文受付を終了しました。

房州びわ(Lサイズ・15個入り) 2,800円(税込・送料別)


Lサイズの房州びわは、4L〜2Lと比べると3個多く入っているため、箱にほとんど隙間なく房州びわが入っている状態になります。びわの個数を確保し、大勢で楽しみたいというお客様は、このサイズのびわをお選びください。
主な品種は、6月発送の「大房」と「田中」、5月発送のハウスもの「富房」です。

2024年のご注文受付を終了しました。

房州びわ(Mサイズ・15個入り) 2,200円(税込・送料別)



Mサイズのびわはコストパフォーマンスがもっとも高いため、「粒の大きさは関係なく、びわをたくさん食べたい」というお客様にお勧めです。ご家族で召し上がる分には、このサイズで十分満足していただけると思います。
主な品種は、6月発送の「大房」と「田中」、5月発送のハウスもの「富房」です。

2024年のご注文受付を終了しました。

【房州びわの注文の仕方】

房州びわ注文フォームと注意事項


房州びわのご注文を希望されるお客様は、下の注意事項をまずお読みいただいてから、下にある青字の注文フォームをクリックして、送り先のご住所、電話番号や発送するびわのサイズと箱数などをご入力ください。
送料は別にかかりますので、このページの一番下の送料表も合わせてご確認ください。




 福原農園 房州びわ ご注文フォーム
 (パソコン・スマホ用)

現在、上の注文フォームは使用できません。

※注文フォームに入力送信後、こちらからご注文受付確認メールをお送りします。料金のご入金は、そのメールをご確認後にご対応ください。
※ご注文後、できる限り早く返信する事を心がけておりますが、4月20日には600件以上のご注文が集中するため、返信が遅れてしまいます。大変申し訳ございません。
お客様に内容確認の自動返信メールが届いていましたら、送信は完了しておりますので、そのまましばらくお待ちください。




  • 普通の携帯電話(ガラケー)では、上の注文フォームは利用できません。 パソコンまたはスマートフォンの画面から入力するようにしてください。
  • 過去に、福原農園のびわをこのHPから注文したことのあるお客様は、受信トレイに以前の注文内容が残っていたら、そのメールを手直しし、農園宛にメールでご送信いただく形でもお受けします。送付先情報に大きな変更がない場合、その方法が簡便です。ただし、受付開始から締め切り時間までに到着したメールに限ります。
  • 送り先の数が多いお客様は、メールにExcel等のデータ(一覧表)を添付していただいても構いません。
  • 「現地でもびわを購入したい」というお客様は、農園直売コーナーのページで詳細をご確認ください。



<福原農園 ご入金口座情報>
※ご入金は、こちらからの料金の連絡を確認後でお願いいたします。
 
ゆうちょ銀行(←郵便局の通帳です)
口座記号 10520 - 27642791
口座名義  福原英城(フクハラ ヒデキ)



  • 他の金融機関からご入金される場合は 次の内容をご指定ください。
     ゆうちょ銀行(金融機関コード9900)
  •   (店名)〇五八店(読み ゼロゴハチテン)
      (店番)058  (預金種目)普通預金
  •   (口座番号)2764279
  • お振り込みの手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  • ゆうちょ銀行の通帳をお持ちで、かつ、ゆうちょダイレクト(郵便局のネットバンキングです)を申し込み済みの方は、ゆうちょダイレクトからご入金いただくと手数料がかかりません。 ぜひご利用ください。

  • 南房総市富浦町は日本有数のびわの産地で、福原農園以外にも美味しいびわを作っているびわ農家がたくさんあります。
    福原農園のびわが売り切れの場合は、下のリンクから複数のびわ農家の電話番号が調べられますので、参考になさってください。

  •   南房総いいとこどり びわ・花関連施設

房州びわの送料
(日本郵便通常便・2024年改定版)

※4Lサイズのびわを含む発送かどうかで表の見方が変わります。ご注意ください。


4Lを含まない
発送の場合
3L〜Mを
1箱
3L〜Mを 
2〜3箱
3L〜Mを 
4〜8箱 
 4Lを含む
発送の場合
無し  4Lを含む
1〜2箱
 
4Lを含む
3〜6箱
 
 千葉 850円 1,050円  1,350円 
 北海道  1,350円 1,550円  1,850円 
青森、秋田、岩手、宮城
福島、山形、東京、茨城
栃木、埼玉、群馬、山梨
神奈川、新潟、長野、
富山、福井、石川、静岡
愛知、三重、岐阜
900円 1,150円  1,400円 
大阪、京都、滋賀、奈良
兵庫、和歌山
1,000円 1,250円  1,500円 
 岡山、広島、山口、島根
鳥取、香川、徳島、愛媛
高知
1,150円 1,350円  1,650円 
 福岡、佐賀、長崎、熊本
大分、宮崎、鹿児島
1,350円 1,550円  1,850円 
 沖縄 1,400円 1,650円  2,000円 






HP構成内容

ナビゲーション